人事オフィスひまわり

人事オフィスひまわり/社会保険労務士事務所(社労士事務所)|労働保険・社会保険の手続/給与計算/就業規則/給付金・助成金など/東京・池袋

  • 労働保険・社会保険の手続事務が負担
  • 毎月の給与計算を効率化したい
  • 就業規則が法改正に対応出来ていない
  • 社会保険料が高すぎる
  • 何か一つでも該当することがありましたら、すぐにご相談ください。
お電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ

コラムcolumn

人事オフィスひまわりホーム > コラム > 痩せなきゃクビですか?

痩せなきゃクビですか?

2018/08/06 カテゴリー:コラム 
by himawari-staff 

酒井です。5月からまじめにスポーツクラブに通って筋トレをしています。

実は私、スポーツクラブ歴約25年。その25年は、ハマって通いまくった月と、飽きて一回も行かなかった月を交互に繰り返し、それに合わせて身体も痩せたりリバウンドしたりを繰り返してきた25年でもあります。今はハマっている時。そういう意味で、今は「まじめに通っている」という訳です。

入会したけど行ったのは最初だけ。今は月謝だけ払っている。こういう人を人は「幽霊会員」と呼びます。

スポーツクラブはその幽霊会員の月謝で全体の収益の7割を占めるなんて噂も聞きます。幽霊会員がスポーツクラブの売上を陰で支えている訳ですね。(笑)

それにしても今も昔もスポーツクラブは人気があります。例え幽霊会員だって入会している事には変わりません。いつか行くと思っていながら行ってないだけです。(笑)

ではなぜ皆スポーツクラブに入会するのでしょうか?

身体を動かすと気持ちがいい、運動不足を解消したい等人ぞれぞれだと思いますが、特に女性は「痩せたい」というダイエットが目的の方が多いのではないかと思います。

ダイエットって・・・永遠のテーマですよね。

では、このダイエットが”会社命令”だったらどうなのでしょうか?

少し前の記事ですが、「会社が社員にダイエットを命令。法的に問題ないのか弁護士が解決」という興味深い記事を見ました。

結論から言うと、

●モデルなどの芸能事務所の場合は、業務命令として許されるが一般企業の場合は業務命令の範囲内とは言えない

という事でした。参照「シェアしたくなる法律相談」より

モデルさんはルックスで採用されている訳ですから、ルックス維持に関係するダイエット命令は極端なものでなければ許されるのですね。

一方で一般企業は健康管理の為の健康診断受診の命令くらいまでならOK、ダイエットは命令出来ないという結論。

私は元々一般企業の会社員でしたから、その時にダイエットを業務命令にしてくれたら痩せられたかもしれないのにと思いましたがダメだめなんですね。(笑)

さて、そんな芸能事務所に所属している訳でもない私が、誰の命令でもなく5月から3か月間、真剣に筋トレに励んだ結果なのですが・・・。

自分でもビックリするほど何も変わりません。「筋トレは成果が出るまで3か月!」と聞いていたのですけども?

いえ、「3か月経過後くらいからジワジワと体形に現れてくる」という事なのでしょう。絶対そう。

そう信じて、折れずにこれからも頑張ろうと思います。

むしろここからが本番!そう気持ちを切り替えて、腐らずこれからも筋トレを続けて行こうと思います。

Page top