人事オフィスひまわり

人事オフィスひまわり/社会保険労務士事務所(社労士事務所)|労働保険・社会保険の手続/給与計算/就業規則/給付金・助成金など/東京・池袋

  • 労働保険・社会保険の手続事務が負担
  • 毎月の給与計算を効率化したい
  • 就業規則が法改正に対応出来ていない
  • 社会保険料が高すぎる
  • 何か一つでも該当することがありましたら、すぐにご相談ください。
お電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ

コラムcolumn

人事オフィスひまわりホーム > コラム > こうなったら妖怪さんにお願いしよう!

こうなったら妖怪さんにお願いしよう!

2020/05/11 カテゴリー:コラム 
by himawari-staff 

疫病退散にご利益があるという妖怪「アマビエ」SNS上でちょっとしたブームになっていますね。 

厚生労働省も感染の拡大防止を呼びかけるキャラクターとして起用しています。

アマビエは、日本に伝わる半人半魚の妖怪で、光輝く姿で海中から現れ、豊作と疫病の予言をするそうです。 

江戸時代後期には「当年より6ヶ年の間は諸国で豊作が続くが疫病も流行する。私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ。」と告げたといわれています。 

その江戸期に続いて明治期にもブームになり、過去二回のブームに続いて今回令和で3回目のブーム。大人気です。 

妖怪と言えば水木しげる。 

アマビエは私はてっきり水木しげるさんが書いた妖怪だと思っていたら、江戸期から言い伝えられていたんですね。 

少し調べてみたら、古事記や日本書紀といった歴史書や風土記等の太古からの伝承を説明している文の中で既に「鬼」「大蛇」や怪奇現象に関する記述が既にあるそうで、水木しげるさんよりずっとずっと先輩です。 

ゲゲゲの鬼太郎に始まって妖怪ウォッチも流行りましたね。日本人は妖怪好きです。(笑) 

今は疫病退散にご利益があるというその妖怪アマビエの力を借りて、コロナ収束を願うばかりです。

【新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の皆様へ】

政策金融と国税の取組の御案内です。

https://www.mof.go.jp/financial_system/fiscal_finance/coronavirus-jigyousya/corona-pamphlet.pdf?fbclid=IwAR2GGA0hl3jcNPxhC22MyitGc7vbPFuj0r3Fav8K9WpPUlESLGV9YKJXuJo

 

 

Page top