人事オフィスひまわり

人事オフィスひまわり/社会保険労務士事務所(社労士事務所)|労働保険・社会保険の手続/給与計算/就業規則/給付金・助成金など/東京・池袋

  • 労働保険・社会保険の手続事務が負担
  • 毎月の給与計算を効率化したい
  • 就業規則が法改正に対応出来ていない
  • 社会保険料が高すぎる
  • 何か一つでも該当することがありましたら、すぐにご相談ください。
お電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ

コラムcolumn

人事オフィスひまわりホーム > コラム > 医師の言葉

医師の言葉

2020/03/16 カテゴリー:コラム 
by himawari-staff 

コロナが収まらない限り、コロナネタばっかりなってしまいますが・・・。

だって全然収束しないんだもの。

そんな中、医師の小林先生がFBで一石投じていましたのでご紹介します。

朝から晩までテレビでコロナコロナ!の連呼ですが、彼らコメンテーターは専門家でもなく、よく出てくる「自称専門家」もかなり信憑性の欠けたコメントをしている場合が多いです。

〇〇県でまた1人感染者が〜!と言う陰で何百人が治ってることは言いません。

今や日本中がコロナ感染症で溢れたかのように騒がれていますが本当でしょうか?さて、あなたのお知り合いでコロナになった人いますか?

今のところ私のクリニックでは一人もそのような方はいません。つまり、多くの町には、ほとんどいないのです。

こういう情報を首ったけで見ていると、不安、恐れ、絶望感ばかり植え付けられ、結果としてあなたの免疫はドドーンと低下します。免疫が下がるということは感染症にかかりやすくなるということです。

今大事なのは免疫力をつけることなのです。

笑いが免疫力を高めることは科学的に証明されています。

免疫力をつける=気分をよく保つことです。 前向きな明るい気分が1番のワクチンなのです。

~途中省略~

・この病気は何もしなくても8割の人が自然に治る病気です。安心してください。

・限られた医療サービスを本当に必要としている免疫弱者が受けれるようご協力ください。

・少しでも死亡者を出さないようご協力ください。

・ワイドショーは見ないでください。

・テレビを見るなら、サザエさんとか気分を上向きにしてくれるものだけを見てください。

・手段は問いません。できる範囲でご自分の気の向くことをして、ご自分の気分を良くしてください。

・珍しい病気、嫌なことにだけ注目するのではなく、自分の周りに溢れている素晴らしいことに目を向けてください。当たり前に生活できていることに感謝しましょう。感謝の気持ちは免疫をバリバリに強化します。

・自分の気持ちを明るくすると同時に、誰か一人でも周りの人の気持ちを明るくしてあげてください。明るい気持ちの連鎖を広げてください。すると社会から感染症が収束します。社会の混乱もおさまります。

・咳をする人を厳しい目で見たり、人を誹謗中傷するのはやめましょう。 明るい思いやりの気持ちがこの社会の閉塞感を救います。

・文句は誰でも言えます。その前に今、自分は社会にどう貢献できるのか、ちょっとで良いから考えてみませんか?不要な買いだめを控える。明るい笑顔でも十分な貢献です。

このコロナ騒ぎで今、人類は試されているのだと思います。

~ここまで~

私もマスクは必ず着けていますが、どちらかと言えば「マスクしてないじゃないか!」を誰かに怒られない為という気持ちが大きいです。

コロナがこの先どうなるかわからないので今、国民いや世界の国の人達がイライラしていると思います。

こんな時ほど、冷静に行動しないとですね。一旦深呼吸して落ち着きましょうよ。

Page top