人事オフィスひまわり

人事オフィスひまわり/社会保険労務士事務所(社労士事務所)|労働保険・社会保険の手続/給与計算/就業規則/給付金・助成金など/東京・池袋

  • 労働保険・社会保険の手続事務が負担
  • 毎月の給与計算を効率化したい
  • 就業規則が法改正に対応出来ていない
  • 社会保険料が高すぎる
  • 何か一つでも該当することがありましたら、すぐにご相談ください。
お電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ

コラムcolumn

人事オフィスひまわりホーム > コラム > 労働保険事務組合

労働保険事務組合

2018/04/02 カテゴリー:コラム 
by himawari-staff 

どうも、鎌田です。

さて、桜もそろそろ終わりが近づいておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

私共と言えば、労働保険事務組合の年度更新作業の真っただ中でございます。

労働保険事務組合とは・・・。

簡単に言うと、事業主に代わって労働保険料の申告や納付を行う団体です。

事業主がするのと何が違うのか?と言えば・・・。

1.事業主が特別加入制度を使って労災に入れる。

2.労働保険料の額に関わらず3回の分納が出来る。

大きくはこの二つではないでしょうかね。

うちの事務所でも、いくつかの顧問先様が特別加入制度を利用している関係上、事務組合の活用をしております。

そしてこの事務組合の年度更新は、通常の年度更新より時期が早いです。

そんなわけで、この4月は労働保険事務組合の年度更新作業に追われている次第です。

もし、事業主様や取締役等の役員の方々が、一般社員の方々と同じように働き、労災の可能性があるようでしたら労災の特別加入制度を検討されてもいいかもしれませんね。

弊事務所でもお手伝いは可能です。

 

 

 

 

Page top